ゼファルリンの正しい飲み方や飲むタイミングを詳しく解説します

ゼファルリンの飲み方は1日あたりタブレット2錠とカプセル2粒を目安に摂取します。

 

水やぬるま湯などと一緒に飲むと効果的に吸収することができます。

 

飲むタイミングはいつでも構いません。あなたの好きなタイミングで摂取して下さい。

 

 

 

【最大19,600円オフ!割引実施中】

2箱以上の購入で+1箱プレゼント♪

 

 

 

飲み方は1日タブレット2錠・カプセル2粒です

ゼファルリンの錠剤とカプセル

 

ゼファルリンでは明確な摂取量は決められていません。

 

しかし公式サイト内では『1箱あたり約1ヶ月分』と記載されています。

 

ちなみに1箱あたりの内容量は下記のとおりです。

 

【ゼファルリンの内容量】

タブレット 300mg×60錠
カプセル 324mg×60粒

 

30日(約1ヶ月分)で割ると、1日あたりタブレット2錠・カプセル2粒をそれぞれ摂取するのが良いですね。

 

 

 

飲むタイミングはいつでもオッケー

懐中時計

 

ゼファルリンは医薬品ではないので、飲むタイミングや時間帯は設けられていません。

 

あなたの好きなタイミングで飲んで下さい。

 

上述しているように、1日あたりタブレット2錠・カプセル2粒をそれぞれ摂取しますが、一気に飲むのが苦手な場合は小分けにして飲んでも構いません。

 

例えば朝にタブレットを2錠飲んで、寝る前にカプセルを2粒飲むという方法も良いですね。

 

 

習慣付けると飲み忘れがなくなる

飲むタイミングよりも毎日欠かさずに飲み続けることの方が、はるかに大切です。

 

毎日決められた量を摂取することで、徐々に体質が改善していき、変化を実感することができるためです。

 

ゼファルリンの飲み忘れを防ぐためには、習慣付けることが有効です。

 

例えば、あなた自身で飲むタイミングを決めてしまうと良いです。

 

朝食時に一緒に摂取するなどのルールを作り、そのとおりに実践すると毎日の習慣になります。

 

1週間も続ければ習慣化します。

 

逆にそのタイミングでゼファルリンを飲まないと、何だか気持ち悪く感じると思います^^

 

 

 

水やぬるま湯と一緒に飲む

サプリと水

 

ゼファルリンは水やぬるま湯と一緒に飲みましょう。

 

購入者の中にはコーヒーやお茶、ジュースなどと一緒に飲む方もいますが、あまりおすすめはしません。

 

なぜなら、それらの液体に含まれている成分の中には、ゼファルリンに配合されている成分の吸収を妨げる性質があるものもあるためです。

 

有名なのがコーヒーやお茶に含まれているタンニンですね。

 

タンニンには鉄分の吸収を妨げる性質があります。

 

ゼファルリンに含まれている主要栄養素はアミノ酸ですが、鉄分も含まれています。

 

せっかく高いお金を支払って購入したのですから、配合されている栄養を全て吸収しないとモッタイナイです。

 

そのため、何も混じっていない水やぬるま湯と一緒に摂取することをおすすめします。

 

 

ぬるま湯と一緒に摂取するのがベスト

一番良いのは『ぬるま湯』です。

 

ぬるま湯は胃の温度を下げないので、胃の活動を妨げずに効率的に吸収できます。

 

胃の調子が悪かったり、秋や冬などの寒い季節に飲む場合などは水よりもぬるま湯の方が良いですね。

 

そこまで厳密にこだわる必要はないですが、水やぬるま湯と一緒に飲むようにしましょう。

 

 

 

【最大19,600円オフ!割引実施中】

2箱以上の購入で+1箱プレゼント♪

 

 

 

水なしで飲む行為は控えよう

バツマークをする女性

 

ゼファルリンを水なしで飲む方もいますが、おすすめはしません。

 

錠剤やカプセルを水なしで飲むと、喉(のど)に引っかかったり、気管に入ってしまう恐れがあるためです。

 

また、喉や食道付近に長く留まることで、潰瘍(かいよう)などの原因となることもあります。

 

そのため、少し面倒に感じるかもしれませんが、必ず水やぬるま湯と一緒に飲むようにしましょう。

 

ゼファルリンを飲む際に大量の水は必要ありません。コップ半分くらいの量で十分です。

 

【参考記事】
錠剤やカプセルを水なしで、また寝ころんだまま服用してもよいですか?|愛知県薬剤師会

 

 

噛まずにそのまま飲み込む

錠剤やカプセルを噛み砕いて飲んだ方が効果があると思っている方もいます。

 

しかし、錠剤やカプセルは噛まずにそのまま飲み込むようにしましょう。

 

ゼファルリンの配合成分の中には、胃にダメージを与えやすいものや、腸で吸収するべきものなどが含まれているためです。

 

表面をコーティングすることで胃へのダメージを抑えたり、腸で吸収しやすくするなどの工夫がされています。

 

また、錠剤やカプセルを噛み砕くと、苦味を感じて飲み難くなるというデメリットもあります。

 

実際に噛み砕くと分かりますが、本当に苦いです・・・(笑)

 

つまり、錠剤やカプセルを噛み砕くことで、身体に悪影響を及ぼすリスクが高まるのです。

 

 

【参考記事】
錠剤は噛(か)み砕(くだ)いて飲んだほうが効き方が速そうですが。|製薬協

 

 

 

バランスの良い食事も取り入れよう

食事

 

ゼファルリンの効果を最大限に高めるためにはバランスの良い食事も大切です。

 

例えば、インスタント食品やコンビニ弁当ばかり食べている場合は日頃の食生活を見直して下さい。

 

 

偏った食事はドロドロ血になりやすい

インスタント食品やコンビニ弁当などは栄養が偏ったり、コレステロール値が高くなりがちです。

 

体内のコレステロール値が高くなると、血がドロドロになり、動脈硬化という状態を引き起こして血液の流れを妨害します。

 

動脈硬化になると、心筋梗塞や脳梗塞などの病気になりやすくなります。

 

また、下半身の健康にも悪影響を及ぼします。

 

ペニスはスポンジ状になっている海綿体に血液を送り込み、膨張させることで勃起する仕組みになっています。

 

しかしコレステロール値が高くなって血がドロドロになることで、下半身への血流が妨げられて勃起し難くなるのです。

 

ゼファルリンに含まれている血行促進作用のある成分の働きも妨げられてしまいます。

 

 

適度な運動も欠かせません

バランスの良い食事だけでなく、適度な運動を取り入れることも有効です。

 

運動をすることで肥満が解消できるだけでなく、悪玉コレステロール値も低下させてくれます。

 

特に有酸素運動がおすすめです。

 

有酸素運動と聞くとキツいイメージがありますが、毎朝早く起きてジョギングをする必要はありません。

 

普段の歩く距離を少し長くするだけでも十分な効果があります。

 

あなたが社会人であれば、毎日使うエレベーターを階段に替えたり、一つ前の駅で下車して歩くなどでもオッケーです。

 

 

 

チントレを組み合わせよう

筋肉質の男性

 

ゼファルリンの効果を最大限に高めるためには、チントレを組み合わせることもおすすめです。

 

文字通り、ペニスを鍛えるためのトレーニングのことです。

 

チントレの方法はさまざまですが、主に下記の4つにまとめられます。

 

  • ミルキング
  • 引っ張る
  • PC筋を鍛える

 

ミルキング

ミルキングは乳牛の乳搾りのようなトレーニング方法です。

 

ペニスに血液を流入しやすくする目的で実施します。

 

ペニスを半勃起させて、根元部分を握ります。

 

そして、根元付近に親指と人差し指が来るようにセットします。

 

人差し指から中指、薬指と順番に力を入れていきます。

 

亀頭部分に血液を送り込むようなイメージで実施しましょう。

 

実際にミルキングをして、亀頭部分がパンパンになればオッケーです。

 

大体1日10回程度繰り返せば良いですね。

 

 

引っ張る

ペニスを引っ張るトレーニング方法です。

 

実はペニスは外部に露出している部分だけでなく、体内にも一部が埋もれています。

 

その埋もれている部分を引っ張り出すことで、長く見せることができます。

 

前後左右に引っ張る行為を繰り返します。

 

痛みを感じないところまで引っ張って下さい。

 

あまり強く引っ張ると、靭帯を痛めてしまうので注意しましょう。

 

継続することで、1センチ程度のアップは十分に可能です。

 

 

PC筋を鍛える

PC筋はペニスから肛門付近に存在する筋肉のことです。

 

尿を出したり、止めたりする際に使われます。

 

このPC筋はペニスを勃起させる際にも使われます。

 

PC筋を鍛える方法は簡単です。

 

肛門をキュッと締める行為を繰り返すだけです。

 

5秒程度のペースで肛門を締めたり、緩めたりすれば鍛えられます。

 

 

 

↓↓詳細はコチラ↓↓
ゼファルリン